お陰様で26年目!

きっしいのオムライス日記

[以前のオムライス日記 ]
    
[トップページへ戻る ]

2022年は、8オム!

オムライス研究所の所長として、
のべ4人を、"おいしいオムライス"へお連れしました!




フワトロオムライスポーチ






書籍「にっこり、洋食」発売日:2021.11.29 おいしい文藝 河出書房


ビーフシチュー、カツレツ、オムライス、ナポリタン……西洋料理から独自にアレンジ・発展した「洋食」をテーマに、エッセイ32篇を厳選。みんなが笑顔になる幸福感あふれるアンソロジー!

 面白かったオム関係を紹介。


■いつもこころにオムライス(平松洋子)

(引用)
小学生のころ何年間か、母に頼んで誕生日は絶対オムライスと決めてもらっていた。
7ライパンいっぱいに広げて焼いてくれる丸い卵焼き、それを破らないようチキンラ
る。イスの山をていねいに包みこみ、そうっとまわりを整える。
わたしのぶん、妹のぶん。ふた皿並んだ黄色い風景はとくべつ感たっぷり。そこに
「さあできた!」
まっ赤なケチャップで特大の花丸もよう。うっとり酔いしれて、スプーンで崩すには
勇気がいった。誕生日にはちらし寿司でもなくハンバーグでもなく、やっぱりオムラ
イス。ぶっちぎりの幸福感に浸った。
※この後、日本橋たいめいけん、心斎橋明治軒の話
※たいめいけんのオムライスが人気になったのは1985年タンポポオムライスを出し始めてから


■日本の「洋食」とはケチャップである(ヤマザキ マリ)

(引用)
他に「加熱ケチャップ味」でイタリア人に受けた洋食といえば、オムライスがある。
これはイタリア人の夫が大好物で、シリアにいた時もポルトガルやアメリカに暮らし
ていた時も週に一度くらいの割合で作っていたかもしれない。おそらく自分の料理史
上最も作った頻度が高いのもオムライスだと思う。
※イタリア人はケチャップが嫌い

■バンバのオムライス(立松 和平)

(引用)
子供の頃の私には、オムライスが何よりのご馳走であった。(中略)
映画を観終ると、待ち合わせ場所を決めて落ち合い、それから一家四人で食堂にはいった。その時食べるのが、オムライスかライスカレーかハヤシライスだったのだ。ことにオムライスを忙しい母はつくってくれなかったから、何よりのご馳走だった。卵の薄皮をスプーンで破り、なかのチキンライスを少しずつ掘って食べる。あまりにもおいしいので、一気に食べてしまうのはもったいないのであった。
※バンバは、宇都宮市の馬場町

■銀座の食の物語 宮本亞門

(引用)
両親は共働きで忙しかったので、いつでもそんなふうに悠長にしていた
わけではありません。朝食は、たいていパンの耳を切り落として、パパッと卵をつけ
て焼いたフレンチトースト。たまに、オムライスが出てくることもありました。どち
らも、作るのも片付けるのも手間いらずながら、僕の大好物です。
銀座は、「日本でできた洋食」いわゆる。”和洋食"のメッカですから、「朝からオム
ライス」は、変わったことでも何でもなかった。逆に、朝だからと焼き魚に味噌汁のような和物が食卓に並ぶことは、まずありませんでした。
■洋食衰えず(抄)(古川緑波)

(引用)
洋食――と、ただそう書いてある看板。その下に、燃瓦亭。
但し、これは、むかしの煉瓦亭とは場所が違う。むかしのは、現在の銀座三越の裏
の小路にあった。それが本店で、戦争の前に、銀座本通りを突切った向う側、つまり
服部時計店側の、裏通りに、支店が出来た。その支店の後身が、つまり、現在の煉瓦
亭である。

 


掲載:
あなたもチャレンジ!Find my Tokyo. 「お正油オムライス」を食べてみよう! | 東京メトロ
https://findmy.tokyo/challenge/628

 


 洋飲食(水道橋)


  2022年1月20日(木)12時半 晴れ 今年8オム目
 ネパール人の作るオムライス。初訪問で、お店の方の丁寧さ一生懸命さを感じて、応援したくなった! 「ミートチャ。タンニャーバード。(ネパール語でおいしかった。ありがとう)を教わりました。

<きっしい>★★★★ (昔風のオムライス、ナポリタン、味噌汁つき。これでなんと800円!) 

冬はカキフライのっけ!

 オムライス(味噌汁つき)800円。
タマゴ2個フワフワ、ケチャップライス、具は鶏肉、グリンピース。
むさしやよりタマゴフワフワで、ライスが油ぽくない。

次は、メキシカンオムライスを注文予定。
 お客さんが途切れたので、お店の人と話する。
シェフとサービス担当の2人は共同経営者。ネパール人で幼なじみ。シェフは、新橋むさしやに8年間。

 見逃しやすいので注意。オムライスのイラストの看板。1Fがすた丼の店。

狭い階段を2Fに上がると、清潔なカウンター席のみの店内。接客が丁寧でとても良い。応援したくなるお店!
 メガ盛りは3人前。一日1人は注文。学生よりもガッテン系のお客さん。
 


 キッチン パンチ (中目黒)


  2022年1月18日(火)13時半 晴れ 今年7オム目
 昭和の洋食店で昭和のオムライスを。年始の初訪問。

<きっしい>★★★★☆ (冬はカキフライのっけ) 

冬はカキフライのっけ!

 オムライス カキフライのっけ(味噌汁つき)1330円。
 カキフライ3こを別皿にのせてもらいました。
 1月から値上げですが、オムライスは950円のすえおき価格です!
 表の立て看板。私は10分待ちで入店できましたが、14時の閉店時間を過ぎても、外に4人待っていました。

近くの神社の紅梅が満開です。
 


 三浦亭(武蔵関)


2022年 1月16日(日) 11時半 晴れ 今年6オム目
 三浦シェフの調理風景が目前で見られるお店。電話予約して行きました。

<きっしい>★★★★☆ (ケチャップライスはリゾット風)
<さーやさん> (お店は昔の洋食屋さんという雰囲気も楽しめて、作るところを見ながら待つ、食すができて楽しい。
マスターは男前で、清潔感のある方。一見無口な感じだけど、オーダー時のやり取りから優しい印象を受けた。
オムライスはトマトが少し入ったケチャップライスを卵で巻いて、上にデミソースという実にシンプルな構成。だからこそストレートにオムライスの旨みを味わえました。そのほかのお料理も気になった!)

デミオム!

オムライス(スープ、サラダ付き)1050円税込。やさしい味のデミソース、薄皮タマゴ、中のケチャップライスはリゾット風、鶏肉、トマトが入っている。
 この店ではオムライスしか食べたことないのですが、他のお客さんの食べている別メニューもとってもおいしそうなんです。次は別メニューに挑戦するかも。
 電話予約して行きました。5席なので遠方から行く方は、予約をおすすめします。

近くの公園で、渡り鳥と黄色い電車を見ながらのんびり。
 


めぐろ三ツ星食堂(目黒)

  2022年1月15日(土)11時半 晴れ 今年5オム目
目黒のお正油オムライスが人気のお店。1人でランチに訪問しました。お持ち帰りも頼みました。

<きっしい> ★★★★★満点 (今日のお正油オムライス、タマゴの半熟具合が絶妙だった。ご飯もおいしい!)  

定番のお正油オムライス!

女子モリ1100円(モヤシサラダ付き)。今日のお正油オムライスは、タマゴの半熟具合が絶妙だった。ご飯もおいしかった。

「開店直後のご飯は、炊き立てなのでおいしい。」としほさん談。
 大好きモヤシサラダ!

試作中のシールを試しに貼ってみました。
お持ち帰りオムライスも注文。夕食にちょっとだけチンして食べました。期待以上においしかった!

<きっしい> ★★★★ (七味が効いていてビールによく合う。)  
<郁子> ★★★★ (ご飯に味がしみていておいしい。鶏肉とパプリカの具材が好き。) 

 お持ち帰り1100円。
 1年ほど前からお持ち帰りもやっているそうです。

冷めると個々の食材の味が良くわかります。七味が良く効いていて、ビールのおつまみご飯でした。
 


 Tomi's[トミーズ] キッチン(鐘ヶ淵)

2022年1月12日(水)11時半 晴れ 今年4オム目
 さびれた下町の駅の繁盛店。ぷっくりフォルムのオムライスが美しい。

<きっしい>★★★★ (健康美人のオムライス!中のケチャップライスがたっぷり)

 
下町の健康美人のオム!!
 オムライス850円(スープ付)。ピカピカかがやいたタマゴ、中はたっぷりのケチャップライス。
 ヒレカツ。

店主 富山明人さん、孝子さん夫妻が厨房でおいしく作っています。手前に飾られた2人のイラスト色紙がかわいい。
 11時40分で店内満席。常連さんが多いので、早い時間の方が混むのかもしれません。

食べ終わると温かいお茶が出ます。
 食後、歩いて10分の荒川土手まで散歩しました。風が冷たかったけど、気持ち良かった。

「鐘ケ淵」の由来は、河底に沈んだ鐘を引き上げようとしたが、龍神が守っていて引き上げられなかった伝説から。
 


 麻布笄軒[こうがいけん]中目黒店(中目黒)


2022年1月9日(日)11時半 今年3オム目
 麻布の笄軒の支店。日曜のランチに行きました。

<きっしい>★★★ (とろとろ玉子のオムハヤシ。中が白いご飯だった)
<あやたまさん> (きれいなシルエットの正統派。ふわふわたまごが沢山食べられました。やさしいお味。バスクチーズケーキもとろける美味しさでした!久しぶりにゆっくりご飯が食べられました笑)

 
ボリュームたっぷり欲張りプレート!

 欲張りプレート2000円(ボリューム満点!とろとろ玉子のオムハヤシ、カニクリームコロッケ、有頭海老フライ)。オムハヤシは白いご飯だった。有頭海老、頭もガリガリいきたかった。
 同行者とは、9年ぶりの再会。なんと2004年以来のオム友です。
昔こんなのも作りました。
東京おすすめオムツアー11軒(2005)
 目黒川の橋を渡ると、正面にお店が見えてきます。

食後に、西郷山公園まで散歩。
 


 そふりっと (王子)


  2022年1月5日(水)11時 晴れ 今年2オム
 カジュアルイタリアンレストラン。期間限定の玉子(たまご)駅なので、オム店を探してここでランチしました。

<きっしい>★★★ (大きい。町中華の様な油っぽいオム)
<あべべさん> (お店…昔ながらの雰囲気も残りつつ、でも古臭くない感じの店内でした。他のお客様とも自然にお話されている様子が温かく感じました。(ただ、食器を下げるタイミングが少し早く、急かされている感じがしたのでそこだけ少し気になりました😂)
オムライス…お店は洋食屋さんだけど味は町中華のオムライスです。炒飯味を少し感じました。量が割とあるのでお腹に余裕がある時の方がおすすめです。ケチャップも気前良くたくさん乗せてくれます笑)
隣の中華料理屋さんと共同でコメント出されていたので、炒飯ぽいライスと何か関係あるのかな?なんて後で思いました。

玉子駅でオム!

オムライス990円(スモールサラダ&コーヒー付き)。大ぶりな姿。ケチャップ、タマゴ巻き。油っぽいケチャップライス、具は、ハム、ピーマン、マッシュルーム。ケチャップライスの油っぽさ、チャーハンぽさが町中華オムを連想させた。
 窓際の席。

コーヒーとミニサラダ。
 お店は、東北新幹線の高架下にあります。

看板の31周年ということは1991年創業。東北新幹線の上野まで開通が1985年なのでその後にオープンした。隣の中華店とは関係がありそう。

 1月限定の玉子(たまご)駅。

幻の卵屋さんも出店していました。10日まで
 


 創作オムライス ポムの樹 グランデュオ蒲田店(蒲田)


  2022年1月3日(月)11時半 晴れ 今年初オム
 国内100店舗でトップのオムライス専門店。新春初オム!

<きっしい>★★☆ 牛すじチーズデミグラスソースオムライスS。オムが74種類あって楽しい)
<あおなさん> (ホワイトソースとバターライスとシーフードの組み合わせがすごく美味しかったです!塩味もちょうど良くて大満足でした!きっしいさんの方のデミオムも中のチーズがいいかんじにとけてて美味しかったですが、個人的にホワイトソースの方が美味しかった感じがします! 今住んでいるハワイには残念ながらオムライスはありません。)

74種類のメニューから選んだオム!

牛すじチーズデミグラスソースオムライスS 1320円(ケチャップライス)と、エビとキノコとほうれん草のクリームソースオムライスSS 1188円(バターライス)
 

メニュー表には74種類のオム。糖質OFFや海外の方に配慮したメニューががあるのはさすがです。
 +ミニサラダ198円。味噌汁は無料。

実寸大のオムのサイズ表示が楽しい。Sサイズでタマゴ3個。
 初オムは、お獅子に頭を噛まれながら食べました。
 

2022年1月3日(月) 7:00 ~ 9:00 マツコ&有吉 かりそめ天国 傑作選
「飯尾和樹のブレない散歩」で日本橋「ゲルボア」のオムが出ました。



 


オムライス おもしろ トートバッグを購入!


(c)2022/Kissy