■東京駅・八重洲・丸の内のオムライス(12軒)


 うに屋のあまごころ(八重洲)

 
●所在地…  東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口 キッチンストリート 1F
●電話… 050-5590-1389
●営業時間… 11:00〜22:00LO
●定休日… 無休
●アクセス… JR東京駅・八重洲北口から徒歩2分(キッチンストリート1F)
●紹介… 多彩な和洋うに料理のお店
●メニュー… 
思い出のうにオムライス(トマトクリーム)1490円、白クリームうにオムライス1490円
●タイプ…トマトクリームとウニ、半熟たまご、うにの炊き込みご飯
●きっしい食べ歩記…

  2017年 6月13日(火)19時 雨 今年53個目
 「うにオムライス」にひかれて訪問しました。

<きっしい>★★★★ うにとオムライスの相性は良いです!
<しほ嬢> 初うにオムライスでしたので、どんなかなーと思いましたが、びっくりの連続でした。トロトロのたまごの下には、うにがふんだんにまぶされたうにごはん。それだけでも贅沢だなぁ…と思ったのに、トマトソースにもクリームソースにもうに!の風味と食感と感じまして、感動しました。
トマトソースは完熟トマトの甘さとうにの潮の香りで気分は地中海でした笑最後までさっぱりとしかし確実にうにとトマトの味がして、充実感を味わえました。
クリームソースはクリームのまろやかさの中、ピリリと感じる胡椒の風味、そこにうにの甘みを感じました。トマトよりはthe海!という感じでした。
どちらも量がしっかり目にあり、しかしきちんとたっぷりうにを満喫できたので大満足です。)

 うにオムライス!!

 思い出のうにオムライス(トマトクリーム)1490円。ウニ入りのトマトクリームソース相性よし、フワトロタマゴ、ウニの炊き込みご飯。
 ウニオムライスは2軒目ですが、うにとオムライスの相性は良いです!
 左は、白クリームうにオムライス1490円トマトクリームの方がおすすめ。
 左:うにの炊き込みご飯。
 八重洲北口改札外のキッチンストリート 1Fにあります。
 


卵と私 八重洲店(八重洲)

●所在地… 東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 外堀地下2番通り
●電話… 03-6202-5121
●営業時間…  11:00〜22:00(土日祝〜21:30)
●定休日… 無休
●アクセス… JR東京駅 八重洲南口から徒歩2分。八重洲地下街の南端の方、ラーメンくじら軒の隣
●紹介… 「チェーンのオムライス専門店」
●メニュー… いろいろなオム、夏のサラダオムが2種類
●タイプ… ハヤシ、サラダ、半熟、バターライス

2011年7月4日(月)11時半 今年17個目
 八重洲で隔週の打合せを済ませた後、Webで見つけたこのお店へ。八重洲界隈は自社サマータイム制を取っている会社もあって、11時過ぎると白シャツのサラリーマンがお昼に向かう姿が目立ちます。
 
<きっしい>★★★ (見た目は夏バージョンでおいしそう)


 八重洲地下街のオム専門店!

 デミサラダオムライス990円。スープつき。見た目は涼しげでおいしそう。量はおもったより小さめの女性サイズ。お肉たっぷりのハヤシとサラダ。半熟卵に中は具なしのバターライス。卵は濃い味で美味しい、ハヤシは普通かな。



 八重洲地下街の南端の方、ラーメンくじら軒の隣。節電の為、お店の看板の電気が消えてて暗目ですが、この夏は地下街全体がそうです。
客層は女性の一人客が多かった。



グリル シャトー(八重洲)

●所在地… 東京都中央区八重洲1-6-14
●電話… 03-3271-7665
●営業時間…  1130-1430LO、17-22LO
●定休日… 土日祝休
●アクセス… JR東京駅 八重洲北口から徒歩2分。八重洲通りから北4本目の通り進み、右折路地右側
●紹介… 「東京駅近くの路地裏にあるイタリアン・フレンチの洋食やさん」
●メニュー… オムライス1250円(ボリュームにびっくり)、オムハヤシ1100円(ふわふわのオムレツに自慢のデミグラスソース)
●タイプ… ケチャップ、卵、ケチャップライス
●きっしい食べ歩記…

2011年6月6日(月)11時半 今年12個目
 八重洲での用事を済ませた後、Webで見つけたこのお店へ。サラリーマンばっかりなのはタバコを吸えるからなのか。
 
<きっしい>★★☆ (大きいけどちょっと飽きる味)


 東京駅の近くの路地裏オム!

 オムライス1250円。スープ、サラダが先に出される。メニューに
「ボリュームにびっくり」と書いてある。卵の上にケチャップ。中はケチャップライス、具はエビたっぷりとハム。ご飯が炊き立てなのか柔らかい。最後はあきてちょっと残した。


 路地裏のお店。店内はタバコを吸うサラリーマンでいっぱい。



たいめいけんオムライス弁当(東京駅)

●所在地… 
●電話… 
●営業時間… 
●定休日… 
●アクセス… 東京駅南通路の膳まいで販売
●紹介… 「東京駅限定、たいめいけん名物のとろとろふわふわオムライスがお弁当になって登場!」 エキナカhp
●マスコミ掲載… 
●メニュー… たいめいけんオムライス&かにクリームコロッケ弁当1200円
●タイプ… オムレツのせ、ケチャップライス
●きっしい食べ歩記…
2010年1月23日(土)11時 今年2個目
 東京駅でオムライス駅弁を購入しました。珍しいーー。去年11月からの販売です。
 
<きっしい>★★★ (美味しく出来てます。オムレツはとろーり)
<郁子>★★★★ (冷めてもオムレツもご飯も香りが良くて美味しい)

 東京駅のオムライス駅弁!

 たいめいけんオムライス&かにクリームコロッケ弁当1200円。中身は、 グリーンピース バターソテー、オムレツ(ハムライスの上でとろーりと切り開いてお召し上がりください)、ハムライス、かにクリームコロッケ(サウザンアイランドソース付)、ナポリタンスパゲティ、コールスローサラダ。


 いつもお弁当を買っている場所。東京駅の駅弁はこれというのがないので、ちょっと高いけど一度は試しても良いと思います。



Restaurant東京洋食(八重洲)

●所在地… 千代田区丸の内1-9-1 ルビーホール12F
●電話… 03-3211-5611
●営業時間… 11〜1430LO、17〜21LO
●定休日… 無休 注意!10月、11月の週末は結婚式の控え室として貸切りになることがあります
●アクセス… 東京駅八重洲北口改札からすぐ、ルビーホール直通エレベータで12Fに。入り口が工事中で分かりづらい
●紹介… 「”大人の洋食”をテーマにした料理を、”隠れ家”的な洗練されたスタイルの店で」
●マスコミ掲載… 
●メニュー… (ランチタイム)とろけるオムデミライス1365円、ワンプレートランチ1890円、夜はコースにて
●タイプ… オムレツのせ、デミソース
●きっしい食べ歩記…
2004年9月23日(秋分の日)12時 今年32個目
 妻とランチに。雑誌で見つけたお店。この前、覗きに行ってパンフを貰いました。

<きっしい>★★☆ (ソース、タマゴ、ライスどれもいたって普通の味)
<郁子>★★☆ (お店はとっても良いが、オムは普通)
とろけるオムデミライス1365円。生ビール525円。コーヒー315円。運んできたオムレツ載せオムライスを、女性の方がナイフで切ってパカッと広げて、上からデミソースをかけてくれる。喜びの演出。しかし、味的にはいたって普通。デミソースもタマゴも。中のケチャップライスは炊き込みご飯風。あと、コーヒーも普通。でも、生ビールだけは、泡がクリーミーで美味かった。
ワンプレートランチ1890円。初めにビシソワーズ。その後、このでっかいプレート。最後に洋ナシのデザートが出ます。かなりお腹いっぱい。どれをとっても普通の味。
ルビーホールという結婚式場のレストラン。八重洲大丸と同じビルにありますが、専用エレベータで上がります。雰囲気も良くて空いてます。他にお客さんは2組のみ。12Fからの眺めも良くて、従業員の接客も丁寧です。会食とか接客に向いています。ただし待ち合わせには向きません、初めてだと迷います。


グリル丸の内(丸の内南口) 

●住所… 千代田区
●電話… 03-3212-2366
●営業時間… 11〜23 ※オムは11〜15のみ
●定休日… 無休
●アクセス… JR東京駅八重洲南口改札出てすぐ、地下へ
●紹介… きっしい調査的には、東京最安オムライス!?
●メニュー… オムライス460円
●タイプ… 肉無しハヤシソース、片面焼きタマゴ、作り置きケチャップライス
●きっしい食べ歩記… 
2003年2月23日(日)13時 今年13個目
 安さで以前から注目していたお店。

<きっしい>★★☆ (給食のような味)
<郁子>★★ (不味いわけではないが、わざわざお店で食べたくなる味ではない)
ハイカラオムライス460円。以前の情報を見ると480円、値下げしたのでしょう。値段は安くて良いですが、給食のような味でイマイチ。中は作り置きチャーハン風ケチャップライス、具はミンチ鶏肉。洋風味噌スープ付き。。プレートランチ650円、これも給食の味。
ちょっと見つけ難い場所にあります。ラーメン激戦区の近く。本来は、STAND BARなのでカウンターのみ椅子は外国人サイズの高さの丸椅子で、腰掛けるだけでもなかなか大変です。さらに座りごこちが悪くて、早くお店を出たいよと思わせる椅子でした。


STAND BAR 東京ブギ(八重洲地下街)

●住所… 千代田区
●電話… 03-3212-2366
●営業時間… 11〜23 ※オムは11〜15のみ
●定休日… 無休
●アクセス… JR東京駅八重洲南口改札出てすぐ、地下へ
●紹介… きっしい調査的には、東京最安オムライス!?
●メニュー… オムライス460円
●タイプ… 肉無しハヤシソース、片面焼きタマゴ、作り置きケチャップライス
●きっしい食べ歩記… 
2003年2月23日(日)13時 今年13個目
 安さで以前から注目していたお店。

<きっしい>★★☆ (給食のような味)
<郁子>★★ (不味いわけではないが、わざわざお店で食べたくなる味ではない)
ハイカラオムライス460円。以前の情報を見ると480円、値下げしたのでしょう。値段は安くて良いですが、給食のような味でイマイチ。中は作り置きチャーハン風ケチャップライス、具はミンチ鶏肉。洋風味噌スープ付き。プレートランチ650円、これも給食の味。
ちょっと見つけ難い場所にあります。ラーメン激戦区の近く。本来は、STAND BARなのでカウンターのみ椅子は外国人サイズの高さの丸椅子で、腰掛けるだけでもなかなか大変です。さらに座りごこちが悪くて、早くお店を出たいよと思わせる椅子でした。


精養軒東京駅店(東京駅)(07年駅改装の為閉店)

●住所… 千代田区丸の内1-9-1JR東京駅丸ノ内南口
●電話… 03(3231)1562
●営業時間… AM11:00〜PM10:00 ※オムライスは11〜17のみ
●定休日… 無休
●アクセス… JR東京駅丸の内南口改札出てすぐ、はとバスの左隣り
●紹介… 
●メニュー… オムライス830円
●タイプ… 
●きっしい食べ歩記… 
2003年1月13日(祝)15時 今年4個目
 田舎からの帰り、妻が東京駅までお出迎え。お出迎えされると嬉しい。寄り道してオムライスチェック。

<きっしい>★★ (味は残念ながら平凡)
<郁子>★★ (特徴のない味)
妻と2人で、オムライス830円、カキフライ950円、生ビール600円を注文。オムライスは、デミソース、トロタマゴ、ケチャップライスの具は、鶏肉、マッシュルーム。いたって平凡な味でした。カキフライも同様。
店内の天井が丸くて高くてステキです。


 

フレミナール小岩井(丸ビル)

●住所… 千代田区丸の内2-4-1 丸ビル5F
●電話… 03-5224-3070
●営業時間… 11:00〜23:00 ※オムライスは11〜14のみ
●定休日… 無休
●アクセス… JR東京駅丸の内南口から徒歩1分、丸ビル5F
●紹介…  「9月6日オープン」 丸ビルのHP
●メニュー… 農場たまごのオムライス1400円
●タイプ… 
●きっしい食べ歩記… 
2002年12月22日(日)13時 今年48個目
 妻が「まだ行ったことない」というので、丸ビルへ。オープン当初と変らないような混雑振りでした。

<きっしい>★★ (味は残念ながら平凡)
<郁子>★★ (特徴のない味)
オムライス1400円とハヤシライス1400円。オレンジ色かかったトマトソース、とろとろのタマゴ、中は炊き込みケチャップライス、具は牛肉、マッシュルーム、玉ねぎ。味は残念ながら平凡。
お店の前のツリーがキレイ。13時半到着で22人待ち、客層は女性客大半。30分待って席に。明るめのライティングが白いテーブルクロスの上の料理を引き立たせている。


みかど(東京駅丸の内北口) 09年閉店

●住所… 千代田区丸の内1丁目
●電話… 03-3214-1505
●営業時間… 7:30〜22:15LO(土日祝〜20:30) オムライスは10時から
●定休日… 無休
●アクセス… JR東京駅丸の内北口の改札出て右側
●紹介… 
●メニュー… オムライス(サラダ、スープ付)960円
●タイプ… デミソース、超薄焼きタマゴ、ケチャップライス、鶏肉、玉ねぎ
●きっしい食べ歩記… 
2002年1月27日(日)16時 今年4個目
 妻と、竹橋の近代美術館に「開館記念展 未完の世紀20世紀がのこすもの」を見に行った。帰りは、江戸城で梅を見ながら東京駅までお散歩。丸の内北口のドームの中にある、「みかど」に入ってみる。

<きっしい>★★(超薄焼きタマゴは東京では珍しい)
<郁子>★★☆(味が濃い)

オムライス960円とみかどランチ1200円を注文。改札のすぐ側という場所柄、値段は高め。オムライスは、超薄焼きタマゴの上に、デミグラスソース。中は、べっちょり目のケチャップライス。具は多めの鶏肉と玉ねぎ。味は、まさに”昔ながらの味”。ケチャップライスがスパイシーなので、だんだんつらくなる。超薄焼きタマゴは、関西では良く見かけるが、東京では珍しい。

丸の内北口の改札のすぐ側という場所柄、さまざまな人種、さまざまなお国なまりのお客サンがいて、人間観察には楽しそうなお店である。料理の味には、期待しないほうが良い。



ルフィオレ(八重洲) 

食べた物 :オムライスセット1300円
タイプ:正統派オムライス
アクセス :JR東京駅→徒歩1分(八重洲地下街)
営業時間:
定休日  :休
住  所 :
電  話 :
紹  介 :旅行者向け大食堂。
きっしい食べ歩記:
 96年8月3日(土)12時頃。
八重洲大丸で「棟方志巧」展を見てから行きました。名前のイメージとは違って八重洲地下街にある旅行者向けの大食堂です。外のメニューのディスプレイが美味しそうなので入りました。広い店内は大きなかばんを持った旅行者でいっぱいでした。大きなトレイで運ばれて来たのは、オムライス、ハンバーグ、エビフライ3本、ポテトサラダ、野菜サラダ、ゼリー、コーンスープ。量たっぷりでした。オムライスは正統派ですが、中のライスは炒め置きで残念。
<きっしい評価>★★ <郁子評価>★★

ブルーベル(八重洲) 04年12月閉店

食べた物 :オムライス900円
タイプ :ドミグラソースかけオムライス
アクセス :JR東京駅→徒歩5分(JR東京駅八重洲南口を出て、八重洲ブックセンターを通り過ぎ、2本先を左に、最初の角を右に曲がり、右側)
営業時間:11〜14:20LO、17〜19:20LO(土は〜14LO夜はなし)
定休日  :第1・3土、日祝休み
住  所 :中央区八重洲2−6−11
電  話 :03−3281−7578
紹  介 :昔からの街の洋食屋さん
きっしい食べ歩記:
 1997年7月12日(土)雨 13時。今年25軒目。
 雨でソフトボールが中止になったため、久しぶりに土曜日の昼に、妻とオムライスを食べに行く。”ブルーベル”は4ヶ月ほど前にメールで紹介してもらいながら、ずーと行けなかったお店。JR東京駅の南口を降りて、八重洲ブックセンターの二宮金次郎を通り過ぎ、中に入ったところにある。地味な外観は街の洋食やさんぽい。外のメニューで”オムライス”を確認してから入る。店内は中華やさん風の赤いカウンターと赤いイス。カウンター席のガラス張りの中に、料理を作るコックさんが見える、オープンキッチン。2つあるテーブル席の奥に座る。壁には、鳥を撮った写真パネルが飾られ、FMラジオが流れる。
  ウチは二人ともオムライス、後から入ってきたカップルもオムライス、2Fから降りてきた若い女性3人組みもオムライス、とオムライスは大人気である。紙ナプキンで巻かれたスプーンとフォークの後に続くのは、白いお皿のオムライスと、別皿にマカロニサラダ。
オムライスは焦げ目の付いたはちきれそうな卵の上にドミグラスソース。横にはパセリが付く、おーレトロな。付け合わせは福神漬。中のケチャップライスは熱々、具はミンチ肉と細かいタマネギがちょっとだけ入る。厚焼きの卵が、家で作る卵焼きの様に甘い。
 カウンターのおじさんが言うには「うちがオープンキッチンにしたのは、東京オリンピックの時(昭和39年)です。」そんなに昔からとはすごい。「以前はお昼にもオムライスをやっていたんですが、カウンターに座ったお客さん達が、オムライスを作っているのを見るのが面白くて、いつまでも席を立たないでやめちゃったんですよ。」今は12時50分以降でないと注文できない。
 昔ながらのレトロな洋食やさんでなかなか楽しかった。
<きっしい評価>★★★★ <郁子評価>★★★☆
オムライスとマカロニサラダと紙ナプキン巻きスプーン。
街の洋食屋さんぽい地味な外観。


(c)1997-2017/Kissy