■松陰神社前のオムライス(1軒)


 レストランけやき(松陰神社前)

●住所… 東京都世田谷区世田谷4-21-27
●電話… 03-3412-1230
●営業時間… 9]30〜17:00LO
●定休日… 土曜か日曜どちらか 要問合せ
●アクセス… 世田谷線松陰神社前駅から徒歩5分、世田谷区民会館B1F
●紹介… 「昭和34年創業。懐かしの食券(硬券)のもぎりが残る。レトロ好きは訪問すべし!
●メニュー… オムライス(サラダ、スープ付)730円
●タイプ… デミソース、タマゴ包み、ケチャップライス
●きっしい食べ歩記…

2019年 1月23日(水)15時 曇り 今年18個目
 世田谷区民会館内のレストラン。2020年以降の営業は未定、急げ!

<きっしい>★★★★☆ (懐かしの昭和なオム。雰囲気もレトロ)

 昭和なオムライス!

 オムライス(サラダ、スープ付)730円。デミソース、0.5mm厚さの正統タマゴ、中はケチャップライスに鶏肉、マッシュルーム。懐かしくて旨い。

 いつもレジにいらっしゃる社長小島一義さんに話を聞くと、オムライスは昭和34年からあったが、デミソースになったのは5-6年前とのこと。
  懐かしの食券(硬券)。私の知る限りでは、硬券が残るのはここと、花巻の「マルカン食堂」の2軒だけ。

ウエイターは黒い蝶ネクタイ、ウエィトレスは白いエプロンなのもレトロです。

レジの食券スタンドを見せてもらいました。元々は小島さんの父が始めた結婚式場だった、1Fが食堂。その後B1Fに移転。

 バス乗り場の横から、滝のある庭園沿いに階段を下りても入れます。
 ル・コルビュジエの弟子・前川国男設計の「世田谷区庁舎」。2020年からは建て替えが始まる。レトロ建築好きはじっくりと見よう。
 
 2015年 9月26日(土)12時 曇り 今年67個目
 妻のオムライスが美味しかったという報告で訪問。昔の大食堂を彷彿させる、食券(硬券)のもぎり、ウェイトレスの白いエプロンがレトロで素晴らしい。

<きっしい>★★★★ (キレイに包まれたオム。懐かしの雰囲気と接客もとても良い)
<郁子>★★★★★満点 (何度でも行きたくなるお店とオムライス)

昭和のレトロレストランのオム!

 オムライス730円(サラダ、スープ付)。
デミソースの掛ったキレイなタマゴ包み。中はケチャップライス、具は鶏肉、玉ねぎ、マッシュルーム。オニオンスープ美味しい。紙ナプキンを巻かれたスプーン懐かしい。
 世田谷区民会館のB1F。入口でまず食券を買います。
 懐かしのもぎり食券(硬券)。子どもの頃のデパートの大食堂を思い出します。ウェイトレスの白いエプロンがレトロ。しぶいおじさんウェイターも含め接客もとても良いです。
明るい店内からも滝が眺められますが、テラス席もあります。
帰りによった三軒茶屋キャロットタワー展望台から見下ろした世田谷線。赤色、黄色、青色と車両がカラフルで可愛いです。
 

(c)2015-2019/ Kissy