オムグラ2020 結果


    
[トップページへ戻る ]




ニュースリリース pdf


オムスタグラマーが選んだ「オムライスグランプリ店2020」は、
千葉県船橋『hygge(ヒュッゲ)』に決定!


 オムライス研究所は、2020年11月21日~30日にわたり、オムスタグラマーの皆さんに今年に食べたオムライス店の中でベスト5をネット上で投票してもらう、「オムライスグランプリ店2020(略してオムグラ2020」を開催しました。「オムスタグラマー」とは、写真共有アプリInstagramに食べたオムライスを投稿しているオムライス愛好家の総称。オムスタグラマー30人が、今年に食べた896オムから選んだ、27店に投票しました。集計の結果、『hygge(ヒュッゲ)』(千葉 船橋)がグランプリの栄冠を勝ち取りました。また、準グランプリには『torse(トルス)』(東京 祐天寺) 、第3位には『洋食 ツバキ亭』(東京 荻窪) が選ばれました。

◆投票者コメント抜粋

【グランプリ hygge】
「キラキラチーズオムライス。シンプルなチキンライスとふわふわ卵とチーズの相性が最高です!サラダとスープと飲み物がついてコスパ抜群で、何度でも行きたくなりました!!」(20代前半、女性、千葉、1位)

「きらきらチーズオムライス。やっぱりその美しいフォルムは唯一無二。ランキングに入れない訳にはいかない。(20代前半、男性、兵庫、2位)

「オムライスカレー。ジューシーで香ばしいチキンがゴロゴロ入っているチキンライスと、分厚くてぷっくらしたオムが大好きです!カレーも牛すじがたくさん入っていてどろどろでとっても美味しいんです!(20代前半、女性、東京、1位)
※昨年は4位でした。

【準グランプリtorse】
「和風ツナオムライス。オムライスはもちろん。食器からセットのスープ、サラダ全てが好きです。」(20代前半、女性、東京、1位)

「ツナの和風オムライス。オムの中のツナ味のライスが圧倒的に好みで、美味しかった。オムの色味や、食器や、店内の雰囲気も素敵。オムライスに特別興味があるわけではない人にも人気があるのが納得だなという感じでした。(女性、20代後半、群馬、1位)

「オムライス。今まで食べたことのない新感覚おむで、自分で家で再現するくらい衝撃的だった!美味しかった(20代前半、女性、大阪、1位)
※昨年は30位でした。

【3位 洋食 ツバキ亭】
「2種類ソースのオムライス。一度で2種類のソースを楽しめるのがお得感満載でよいです。ケチャップがあまあまで、デミソースがあっさりなのもバランスが◎ごはんがアルデンテなのも最高でした!!」(20代後半、女性、東京、1位)

「オムライス。ケチャップとデミグラスソースで味を変えられる、店の雰囲気がいい、卵の焼き加減が絶妙。」(20代前半、男性、東京、1位)

「オムライス 特製デミグラスソース。デミとトマトソースの2種がけが印象的なオム!ライスの炒め加減が好きです!(20代前半、女性、東京、2位)
※昨年は得票なしでした。


◆オムライスグランプリ店2020 投票結果

<投票者> 全国のオムスタグラマー30人(栃木県から兵庫県まで)

<投票者が今年食べたオムライス数> 896オム(平均30オム)

<投票結果順位>

グランプリ hygge(千葉 船橋)

準グランプリ torse(東京 祐天寺)

3位 洋食 ツバキ亭(東京 荻窪)


4位 喫茶YOU(東京 銀座)
5位 麻布食堂(東京 広尾)
6位 ア・ヴォートル・サンテ・エンドー(東京 銀座)
7位 ジャンジャンブル(大阪 高槻市)
8位 新川 津々井(東京 茅場町)
9位 Delizioso 0141(東京 御徒町)
10位 キマグレイチバ(栃木 宇都宮)
10位 グリルグランド(東京 浅草)

<投票者属性>
男女別:女性73%、男性27%
年代別:20代前半60%、20代後半23%、その他17%(30代など)
エリア別:首都圏87%、関西7%、その他6%

投票呼びかけポスター:
 
 **********************************************************
hygge(千葉 船橋)・・・お洒落なダイニングカフェ。黄色い帽子のようなオムレツをのせたオムライスが、インスタで人気になる。女性の好きなチーズトッピングが人気メニュー。オムレツは開いてはいけない。

キラキラチーズオムライス
torse(東京 祐天寺)・・・おしゃれな隠れ家カフェ。和風ツナオムライスはぷっくり形。
デザートもおいしい。

和風ツナオムライス 
洋食ツバキ亭(東京 荻窪)・・・特製デミグラスとケチャップの2色ソース。洋食中心でお酒も飲める店。オムライスは夜だけ。

オムライス
 
オムグラ2019結果はコチラ

きっしい・・・オムライス歴50年のオムライス研究者。HP「きっしいのオムライス大好き!?」(http://www.omurice.com/) を1996年より主宰。著書「きっしいのオムライス大好き!」(2019、交通新聞社)は日本初のオムライスの単行本。Instagram: kissyomurice。

オムライス研究所・・・世界に誇る日本の独自料理であるオムライスの普及と研究のため創設。所長は、オムライス歴50年のきっしい氏。研究員はオムライスを愛する全ての人。

オムスタグラマー認定・・・オムライス研究所が行っているオムスタグラマー認定制度。Instagramでオムライス投稿数やフォロアー数で、1級、2級、3級が認定される。オム会と名付けたリアル交流会も開催。認定者数は67名(12/26時点)。

**********************************************************
本件に関するお問い合わせ先;

オムライス研究所 所長:きっしい(岸本 好弘)
E-mail: kissyomuriceアットyahoo.co.jp
公式サイト: http://www.omurice.com/omurice/omugra2020

 
 


hygge(ヒュッゲ)にグランプリ賞状を授与!

「オムスタグラマーが選ぶ全国オムライスの美味しいお店、オムライスグランプリ店2020」(略してオムグラ2020)にて見事グランプリを受賞したhyggeオーナー小濱哲也さん(愛称:ハマさん)に、皆さんを代表して賞状を渡してきました。

小濱さんコメント「本当に皆さんのおかげです。皆さんがきて、写真をとってプレッシャーかけてくれると緊張感がでます。そのお蔭でオムライスの調理が、前より上達しました。笑」

#船橋オムライス #船橋ランチ #hygge #オムレツのせオムライス #オムグラ2020 #グランプリ #きっしいのオムライス大好き #オムスタグラマー #omurice #funabashi
『きっしいのオムライス大好き!』(散歩の達人POCKET/おいしく発売中)



 

 
 

(c)2020 /Kissy