きっしいのオムライス日記(2019年1月) 19個



 情報 富士山オムライス


 「スコット」(甲府)のご主人から情報頂きました。
まだ未食。食べに行かねば。


 グリル グランド(浅草)


 2019年 1月25日(金)17時半 晴れ 今年19個目
 昭和16年創業の浅草寺裏の洋食店。オムハヤシを食べに行くついでに、手持ちで原稿チェックもお願いしました。

<きっしい>★★★★★満点 (究極のオムハヤシ。タマネギのシャキシャキ感が印象に)


究極のオムハヤシ!

 オムハヤシ2200円。デミソースに柔らか牛肉、シャキシャキ玉葱。ふわとろ卵。中はケチャップライス、鶏肉。
最後にお皿にちょっぴり残ったデミソースもスプーンすくって食べきりました、それだけうまい!
 秘密の場所にて。大鍋のデミソースは2週間煮込む、今日が13日目。調理には、フライパン3つ使う、強い火力。まずハヤシソース作り。牛肉、きのこ、タマネギ、デミの順でフライパンに投入。次に、ケチャップライス、バター、マッシュルーム、タマネギ、白ワイン、トマトケチャップ、バターライスの順で投入。シェフの空を飛ぶ煽りが見事!着地時に水分が飛ぶのでベタっとならない。最後に卵をすばやくふわとろに。そして3つを合体させる。
 3代目社長・坂本昌一さんにちょっとお話を聞く。昭和16年、初代(おじいちゃん)がこの場所で、フランス料理店を始めた。オムライスは創業からある。オムハヤシは2000年ぐらいに現シェフ(弟・坂本良太郎さん)が考案。テレビ番組等で有名になった。

ほぼ家族で営業。接客は、社長と社長のいとこ、お母さんでした。
 駅から徒歩10分ぐらい。浅草寺本堂の右側を進みます。
最近は、観光客の増加で浅草寺表はザワザワしていますが、裏には昔ながらの静かなお店が残っています。
 


 レストランけやき(松陰神社前)

2019年 1月23日(水)15時 曇り 今年18個目
 世田谷区民会館内のレストラン。2020年以降の営業は未定、急げ!

<きっしい>★★★★☆ (懐かしの昭和なオム。雰囲気もレトロ)

 昭和なオムライス!

 オムライス(サラダ、スープ付)730円。デミソース、0.5mm厚さの正統タマゴ、中はケチャップライスに鶏肉、マッシュルーム。懐かしくて旨い。

 いつもレジにいらっしゃる社長小島一義さんに話を聞くと、オムライスは昭和34年からあったが、デミソースになったのは5-6年前とのこと。
  懐かしの食券(硬券)。私の知る限りでは、硬券が残るのはここと、花巻の「マルカン食堂」の2軒だけ。

ウエイターは黒い蝶ネクタイ、ウエィトレスは白いエプロンなのもレトロです。

レジの食券スタンドを見せてもらいました。元々は小島さんの父が始めた結婚式場だった、1Fが食堂。その後B1Fに移転。

 バス乗り場の横から、滝のある庭園沿いに階段を下りても入れます。
 ル・コルビュジエの弟子・前川国男設計の「世田谷区庁舎」。2020年からは建て替えが始まる。レトロ建築好きはじっくりと見よう。
 


 吉池食堂(御徒町)


  2019年 1月22日(火)11時 晴れ 今年17個目
 寿司、和食、洋食、中華となんでもあるお好み大食堂。9Fからの眺めが良い。取材で開店と同時に入店。窓際の特等席に。

<きっしい> (鮭チャーハンのタマゴのせ)

 山手線ビューの和風オム!

 鮭・いくらオムライス(味噌汁付き)900円。イクラのせ、半熟タマゴ、中は鮭チャーハン。鮭は北海道・別海の自社工場の時鮭。お米は、新潟・六日町の棚田米。

「オムライスは人気があります。若い女性や家族づれの子供さんが注文されます。」と責任者の高橋さん。

※窓際席は、空いている時だったので案内されましたが、混雑時は順番に空いている席への案内となります。平日開店時を狙おう。
 JR御徒町駅のホームから、山手線と吉池ビル。最上階が吉池食堂です。
 寿司、和食、洋食、中華となんでもあるお好み大食堂。年配の常連客が多い。
 


 レストラン ラグー(水天宮)

 2019年 1月21日(月)11時 晴れ 今年15個目 
 
昭和58年オープンの水天宮の人気店、ビーフシチューが人気。取材で訪問しました。

<きっしい> ★★★★ (先の尖ったオムライス。正統タイプ)

 先のとがったオムライス!

オムライス(スープ・サラダ付)1080円。先が尖ってスリム。ケチャップのかかった薄タマゴ。中はケチャップライスにチキンスープのダシを加える。具は鶏肉、マッシュルーム、ピーマン。

スリム具合は料理人によって異なるらしい(笑)。
 11時に訪問したので、ランチ客で賑わうまでゆっくりと、二代目店主の川島さん、店主のお母さんの話が聞けました。

 手が空いたら外を眺めるお母さん。歩いている人がお店に入ってくるかどうか分かるそうです。また業連客は、お母さんと目が合うと、通り過ぎるわけにいかないので、売り上げアップに繋がっているそうです。
 


 コシャリ屋コーピー 錦糸町店(錦糸町)

  2019年 1月19日(土)11時半 晴れ 今年14個目
 エジプトのNo1国民食『コシャリ』 の専門店。会社の前にキッチンカー出没する知人からの紹介。外見オムライスですが、中がコシャリ。

<きっしい>★★★★(エジプトに逆輸出したいオムライス。コシャリはエジプト版そばめし。オリジナリティに+0.5pt) 
<郁子> 

 エジプト風オムライス!

 オムライス800円。トマトソースかけのフワトロ薄皮タマゴ。タマゴが美味い。中はトマトソース味のご飯・マカロニ・2種のスパゲッティとレンズ豆・ひよこ豆、スパイシー。

 (左)中からは、ご飯に加えマカロニ、豆が出現。

(右)これが
コシャリ。そばめしのエジプト版と思えば、分かりやすい。
 錦糸町の日本唯一のコシャリ専門店。2F入口のドアはバーぽくてちょっと入りずらいが、勇気をもって開けよう。店内に流れるゆるいコシャリの歌が、心を和ましてくれます。

コシャリ専門店を始めてから、初めてエジプトに行ったら、某有名店とほぼ同じ味だったそうです。

昨年エジプトに旅行した時も、コシャリ食べました。
 


 にっぽんの洋食 新川 津々井(茅場町)

   2019年 1月17日(木)17時半 晴れ 
  昔の花街・新川にある創業70年近くの歴史ある洋食店。オムライスの国際化のため、フランスの方をお連れしました。私はポークソテーを食べました。

<フローレンスさん> (つついさんのオムライスは最高に美味しかったです。卵という素材は本当に奥が深い素材だと改めて認識させられました。やみつきになりそうで怖いです。普通のオムレツがたべられなくなりそうだから。)

<あきとさん> (トロトロオムライスは、「オムライス」概念の範疇を拡張させてくれるものでした。オムライスのようなすでに確立した料理にも、インディーズ・マインドというか、イノベーションというか…そういうものが絶え間なく存在しているのだな、ということをわかりやすく教えてくれるという点でインパクトのある素晴らしいものでした。)

 昔とニューウェーブ、両方のオムライスが楽しめます!

 フローレンスさんは、日本のオムライスの味に感動したそうです。ちなみに、パリのサンタンヌ通り(日本人街)には、ラーメン屋は複数店ありますが、オムライス屋はまだないそうです。
 


 カヤシマ(吉祥寺)


 2019年 1月16日(水) 16時 晴れ 今年10個目
 テレビ「孤独のグルメ」に登場した食事の店。オムライス+ポークジンジャーの写真を撮りに訪問しました。

<きっしい>★★★☆ ポークジンジャー付でボリュームたっぷり。)

 吉祥寺名物喫茶のオムライス!

 オムライスワクワクセットプラス ポークジンジャー980円。カゴメケチャップ。タマゴは2.5個分、溶き卵でフワトロ風に仕上げる。ケチャップライス カゴメ(缶)。具は、ハム、タマネギ、ピーマン。甘辛ポークジンジャー2枚。味噌汁は具たくさんで豆腐と油揚げ。

 店主・佐藤さんの調理風景。
 佐藤さんにお話を聞く。吉祥寺は、70年代の中村雅俊主演のテレビドラマ「俺たちの旅」などで登場し、文化的な学生の集まる街となった。
ワクワクセットは、昔、近くに運送会社があって従業員の方が食べに来ていた頃に、ボリュームアップ用に考案。

テレビ「孤独のグルメ」放映後、お客さんが並ぶようになった。最近は中国からもお客さんが来ている。くすみさんは気に入ってくれて、その後も何度も来店している。
 昼の外観と、夜の外観。
 


 七つ森(新高円寺)


 2019年 1月16日(水)11時半 曇り 今年12個目
 蔵造りの高円寺のレトロ喫茶。和風オムライスが人気。チェック用の原稿を手持ちして訪問しました。

<きっしい>★★★★ (和風味とタマゴが合う!)

オンリーワンの和風オムライス!!

 オムごはん(サラダ・スープ付)1085円。のりのせ。オムレツにクリーム少々。ごはんは、牛肉しぐれ煮と軽く茶碗1杯の混ぜご飯。具はタケノコ、えのき、ゴボウ。

 カウンター席にて、スタッフ・渡辺さんの調理をまじかで見学。2年目ですが、料理しながら接客(カウンターのお客さんと話す)のはまだまだ難しいとのこと。
 お好みで、さんしょうをかける。
 レトロな内装。
 


 YOU(東銀座)


 
 2019年 1月15日(火)13時 時々雨 今年11個目
 歌舞伎座横の揺するとプルプルのオムレツライスの喫茶店。アメリカから帰国中の知人と。

<きっしい> ★★★★(甘いとスパイシー、柔らかと固め。コントラストオムライス)
<あいこ嬢>(また食べたくなるオムライス。オムレツとご飯のバランス具合が好みでした。ご飯の硬さ、オムレツのtexture (卵液とミルクまたはクリームの分量、白身と黄身との混ぜ具合)がなんとも言えない。ご飯がポロポロでもない、しっとりでもない。そして、ご飯の量とオムレツの大きさが絶妙。どちらも少なすぎず多すぎず。そして、そこに合わせたケチャップの使い方がプロだなぁと思いました。お店の雰囲気(照明 とか インテリア)もちょうどいい、店員さんもテキパキとされて、落ち着いて食事ができました。また是非、伺いたい。)

オムレツのせ プルプル揺れるオムライス!!

 オムライスセット1100円(コーヒー付き)
オムレツのせオムレツのせ ホイップクリームが付くコーヒー。

「アメリカ・イリノイ州には、オムライスはありません!」とのこと。
オムレツのせオムレツのせ 店名のネオンサイン。

歌舞伎座の右わきを入ると右側にお店。
 


 西洋料理杉山亭(西小山)


  2019年 1月13日(木)17時 晴れ 今年10個目
 西小山で42年目、ご夫婦で営業。掲載OKのご挨拶ついでに、オムも食べました。

<きっしい>★★★★ (デミがうまい)

西小山の絶品とろとろオムライス!!

 杉山亭風オムライス(サラダ付)1030円。デミソース、クリーム、粉パセリ。タマゴは3個、つなぎ目が横。富山のコシヒカリ、タマネギ、マッシュルーム、大山鳥。ケチャップはカゴメのグリーンラベル(値段倍)。

カウンター席からは、店主・杉山さん(68)の料理作りがまじかに眺められる。
 「料理を作るのが好き。年を取ってさらに好きになった。」と杉山さん談。
「テレビでAIブームと言ってたけど、上手いものを作れるのはやっぱり人間だよ。」
 左写真、ご飯をタマゴで挟む、なので継ぎ目が横にくる。
 外の手書き看板。
 


 エアポートグリル&バール(羽田空港第2ターミナル)

 2019年 1月13日(日) 14時半 晴れ 今年9個目
 目の前に飛行機の見えるレストラン。飛行機とオムライスの撮影に来ました。カウンター席からは出発ゲートの飛行機が真近かに見えます。

<きっしい>★★★☆ (たっぷりハヤシソース。飛行機ビューで幸せ。)

飛行機ビューのオムライス!

 とろとろ玉子のオムハヤシ1211円
。ふわとろタマゴに、ハヤシソースかけ。中は固めのトマトソースライス、しめじ入り。
 撮影が終ったので、ビールを一杯。
 行列していましたが、家族連れが多いのでボックス席が中心、カウンター席は比較的空いています。

カウンター隣の席の、高次元のイルカと交信できる方とお話ししました。
 


 チャモロ(恵比寿)


2019年 1月12日(土)14時半 初雪 今年8個目
 オムライス本に載せる、牛たんオムライスを食べに行きました。外で15分ぐらい待たされて入店。

<きっしい>★★★★ サフランライスがデミとタマゴに馴染む

 牛タンオムライス!

 ランチのやわらか厚切り牛タンオムライス(味噌汁、サラダ、ドリンク付)1500円。柔らか牛たんは計測すると厚さ1.5cm長さ11cm。10時間以上煮込まれたデミグラスソース。半熟タマゴは、オレンジ色と白色のコントラスト。中の白いご飯はバターと一緒に炊く。

牛たんオムライスの発案は、テレビ番組西部警察(昭和54年~)のスタッフで、牛たんとオムライスを一緒に食べたいというリクエストから。
 テーブル6席のみ(相席なし)。満席時には、階段下のボードに名前を書いて、歩道で待ちます。順番になったら、奥さまが呼びに来てくれます。
 ランチは、サラダと味噌汁(濃厚です)、ドリンク付。

 行列店ですが、シニアのご夫婦だけでやっているので、焦らず待ちましょう。

若いカップルや女子グループが多い。女子大好きのトロトロオムライスに、ヘルシー牛たんというのが、女子受けするのではと分析します。
 


 タケル(根津)


 2019年 1月11日(金)13時半 晴れ 今年7個目
 根津の洋食店。ほっそりオムライスを求めて訪問しました。

<きっしい>★★★(見た目キレイなオムライス。卵が分厚い)

学食オムライス!

 オムライス(スープ、サラダ付)1000円。ケチャップ。分厚いタマゴ。ケチャップライス。
 先に提供されるスープは具沢山でとても美味しかった!

オムライスを期待していた麻布食堂にいたシェフはすでに辞めて、別のシェフでした。
 外観。
 


 色校 打合せ(新宿)


 2019年 1月10日(木)19時 晴れ
 編集担当・まっつん と打合せ。色校を見せてもらいました。デザインも写真も素晴らしい出来です。オムライス本にふさわしい美味しそうに加えて、オムライスが学べて、ちょっと笑える本を目指しています。完成が楽しみです。
私の今後の仕事は、抜けている原稿を書いて、抜けているオムライスを写真を取りに行くこと。

 
 


 MOUTON(新宿東口)

 2019年 1月10日(木) 17時 今年6個目
 オムライスもソースも白い。羊にこだわる新宿のモダンパブ。編集まっつんとオム本の取材で行きました。

<きっしい> (オムライスもソースも白いのは初めて見た!)

 ユニークな真っ白なオムライス!

 白いオムライス1800円
タマゴは、白色の青森・青い森のたまご2個使用。ソースも白色、濃厚ラクレットチーズ。中は、ひつじミンチ、ボロネーゼライス、ナッツ、レーズン、スパイス、トマトソース。スプーンを入れるとサプライズが待ってる。羊にこだわるのは店名から。
 サプライズ!

元々は、先代シェフが裏メニューとして2年半前に作ったものだったが、インスタグラムで人気になったので、メニューに入れたそうです。要予約。
 調理風景も見せてもらいましたが、様々なサプライズを仕込むのには、手間がかかります。数量限定もしようがないぐらい。
 店名はワインの銘柄 シャトームートンから。3年前オープン。
 


 サモアール馬車道店(関内)


2019年 110日(木)14時半 今年28個目
 横浜の紅茶の専門店ですが、馬車道店にはオムライスがある。まっつんと取材に行きました。

<きっしい> (黒色オムライス初挑戦。イカスミパスタ好きならこれもいける)

 びっくり緑色のオムライス!


 ほうれん草のオムライス850円。ケチャップ。ほうれん草1/2束を練り込んだフワトロタマゴ。中のご飯はコシヒカリ、ベーコン、タマネギ、ビーフコンソメ炒め。
 びっくり中が黒色のオムライス!

 イカスミのオムライス850円。
ケチャップ。ふわとろタマゴ3個を裏ごし、中はご飯をイカスミ、ニンニク、イカ身、魚だし、トマトソースで炒める。

 緑色と黒色オムライスを撮影中。

お客さまをビックリさせるユニークなオムライスを作りたくてスタッフみんなでアイデア出しをしていること。以前はパクチーオムライスもあった。
 店内に置かれたピアノは元のカフェバーの名残り。

イケメンの店長歴15年の土方勇二店長が名物の冷たいロイヤルミルクティーを作っているところ。
 面白いのは、入口が3ヵ所あるところ。元々は写真左だけが入口だったが、隣の店舗と合体して、馬車道通り側にも入口ができた。


 洋食キッチン美味卵家うまたまや(神田)

  2019年 1月9日(水)18時 晴れ 今年4個目
 オムライス本掲載用の写真を撮りにお店へ。ポークソティのせオムライスを食べて、焼きラクレットチーズのせオムライスはお持ち帰りにしました。

<きっしい>★★★☆ (ポークソティのせオムライス。男ののっけオムライスという感じ)

  がっつり男ののっけオムライス!
 
ポークソティのせオムライス2100円。ソースはにんにくバター醤油。給料日後の男のオムライス。
 焼きラクレットチーズのせオムライス1600円。なんじゃこりゃー、焼きラクレットチーズの傘付き! 焼きラクレットはパリパリ。オム横のラクレットは柔らか。タマゴ包み。ケチャップライス。

オムライス好きには、オムライス(ケチャップライス)をハヤシライス好きにはハヤシオムライス(白ご飯)をおすすめします。
 スープとサラダが付いて栄養バランスも良い。

佐藤兄弟で営業しています。創業したのは、お父さん。
 


キッチン パンチ (中目黒)


019年 1月9日(水)14時 今年3個目
 創業50年以上の中目黒の人気洋食店。”のっけ”オムライスの取材で訪問。豪華なのっけにしてみました。

<きっしい>★★★★ (海老フライとハンバーグ”のっけ”。めちゃ豪華ー!)

 
 海老フライとハンバーグ”のっけ”オムライス!

 オムライス900円+エビフライ700円+ハンバーグ330円。
オムライスは、ケチャップ、正統タマゴ(2個)、ケチャップライス。具は、四角い鶏肉(胸肉)、タマネギ。

でっかいエビフライは尻尾まで食べられる。タルタルソース、 からし、レモン付き。ハンバーグは懐かしのやわらかタイプ。

紙ナプキン巻きのスプーンとお箸。
 店主の大池さんご夫婦と、とお話ししました。途中で先代のお父さん(84歳)も合流しました。

 「”のっけ”のアイデアは四谷エリーゼから」とご主人。
 店内に飾られた写真。「S41年オープン当時は。オムライス250円。タマゴ1個(今は2個)。工場の出前が多かった」とお父さん。写真は31歳の時。
 


大丸京都店(四条烏丸) 


2019年 1月6日(日)18時半 晴れ 今年2個目
 大丸京都店のファミリー食堂。韓国の友人と。


<きっしい>★★★ (懐かしのデパートの大食堂。味はまあまあ)
<シャア嬢> (普段、トロトロ系ですので最高だったというより、シンプルでありながら、たまには、食べたくなる懐かしい味でした。食堂のインテリアも、食器も、スタッフさんたちも”懐かしい昭和の雰囲気”を持っていたのも良かったです。)

キレイなオムライス 大食堂の大人のお子様ランチ!

 大人ランチ(和菓子、ドリンク付)1850円、オムライスはデミソース、半ふんわり卵、ケチャップライス。
キレイなオムライスキレイなオムライス オムライス900円
 


 北極星 心斎橋本店(大阪・なんば)


  2019年1月5日(土)18時半 今年1食目
 大正時代に「オムライス」と名付けたお店。大阪の友人と訪問しました。

<きっしい> ★★★★オレンジ色でソース味なケチャップ、チャーハンみたいなケチャップ・ソースご飯など個性的)
<ちとこ嬢> (北極星のオムライスは、王道のオムライス!でした。卵のかたさや、ケチャップの感じが、昔おばあちゃんが作ってくれたオムライスと似てて懐かしかったです。お店も古い建物で、畳に座布団なので、そこも懐かしさを感じました。)
大正生まれのオムライス!

 ハムオムライス790円。甘めのトマトソース、卵(味付けしない)、ライス 薄味でチャーハン状にパラリ。具はチキン。甘酢しょうが(昭和初期から)。


 友人は、チキンオムライス830円(人気第1位)。お店は靴を脱いで、お座敷で食べます。

大正14年のオムライス誕生秘話が貼られています。

メニューは、中国語、韓国語も表記。
 心斎橋は、いつものように大賑わい。アジア系の外国人観光客は東京以上に多い。

レトロなお店の玄関。
 


  コミックス「スキありオムライス」
2018年 1月3日(木) 晴れ
  コミックス「スキありオムライス」(著者 羊の目。)買いました。
おじさんでも、昔を思い出してホンワカする話です。

 
 


  NHK 新春2時間SP「世界が驚いたニッポン! 2018」

2018年 1月1日(元旦) 晴れ 
テレビ番組みました。外国人にもオムライスブーム来てますねー!

 グルメ動画4位は、「ふわトロ(Fluffy and Runny)」!

 京都の「ザ・洋食屋 キチキチ」が紹介されました。ネット動画で外国人に大人気。予約の取れないオムライス店。私もまだ未食。
http://kichi2.net/
NHKなので店名はでませんでしたが。
 グルメ動画3位は、「高速グルメ(Speedy Gourmet Food)」!
 横浜の「横濱たちばな亭」が紹介されました。
NHKなので店名はでませんでしたが。
 

(c)2019/Kissy