■中目黒で食べたオムライス(8店)


 キッチン パンチ (中目黒)


●住所… 東京都目黒区上目黒2-7-10
●電話… 03-3712-1084
●営業時間… 11:30-14:00LO(土11:30-14:30LO)
●定休日… 日・月・祝休
●アクセス… 中目黒駅から徒歩2分。目黒銀座商店街の1本右の路地。
●紹介… 昭和41年(1966年創業)先代が創業。長く愛される街の洋食屋さん。「いろいろのっけメニュー」(今でいうトッピング)が人気。待ち時間が長いので、時間がある時に行こう。
●メニュー… オムライス950円、オムライスハンバーグのっけ1300円
●タイプ… 正統オム
●きっしい食べ歩記… 

  2021年 9月 9日(木)11時半 雨
 昭和の洋食店の昭和のオムライス。連れのお嬢さんがスゴイメニューを頼んでいました。

<きっしい> (チキンライス。オムの中よりスパイシーだった)
<こころさん> (そんな美味しいケチャップライスにたまごが包まれている!!!!!!贅沢だ!と思ってしまった。
常連さんで賑わう温かい空間に、昭和のオムライス、誠実なご夫妻。
令和時代にこのオムライスをこの空間で食べられる喜びに浸っていたかった。

そして、色々なものを「のっけ」できるのもここの楽しみだなぁと思った。
もしも次に1つ乗っけるなら、私はカニクリームコロッケかなぁ。
たくさん食べた私に対しての夫妻の反応が面白かった。
またぜひ行きたいお店!)

 こんなスゴイのを頼んだお嬢さんがいた?

 オムライス・全部のせ(エビフライ、ハンバーグ、メンチカツ、カニクリームコロッケ、若鶏の唐揚げ、ポテトサラダ、目玉焼き)3250円。味噌汁付き。
 まずはメンチから食べはじめ。

38分で完食!お店の方もびっくりしていた。
 開店5分前到着。一番乗り。

チキンライス850円。今や絶滅危惧種のチキンライス。オムライスとの違いが知りたくて食べて見たかった。オムライスの中身と同じですが、ちょっとスパイシーでした。
 
 2021年 9月 2日(木)14時 今年76オム目 雨
 昭和の洋食店の昭和のオムライス。授業終わりの、遅めのランチへ、1人待ち。

<きっしい>★★★★☆ (ご飯もみっちり入ったオム)

  中目黒の昭和な洋食店のオム!!

オムライス・コロッケのっけ(味噌汁つき)1300円。 
 いろいろのっけメニューは、7種類。

布おしぼり、紙ナプキン巻きスプーン、店名の書かれた箸袋(コケシのイラストが人気)、ソース容器、どれも昭和の風情が良いです。
 今日はオムライス食べる予定だったので、オムポーチ付けています。
 
2021年 7月 1日(木)14時 今年54オム目 曇り
 10回目の訪問。昭和の洋食店の昭和のオムライス。閉店直前に遅めのランチへ、20分待ち。

<きっしい>★★★★☆ (オムライスに目玉焼き。これもあり)
<しょこさん> (噂には聞いていましたが、生で見ると余計に惚れ惚れしちゃうめちゃめちゃ美人さんオムライス。
2個使用の卵はしっかり弾力、中にはチキンゴロゴロ入ったケチャップライスがぎゅぎゅっと詰まってます。
ケチャップの味が濃いめのやわらかライスは好みなので嬉しい!美味しかったー!!
ハンバーグやエビフライとも迷った末に、今回はカニクリームコロッケのっけにしました!
サクッとろ?で耳から幸せ。
ご夫婦の優しい笑顔に癒されるお店でした。)

 オムライスに目玉焼きトッピング!

オムライス・目玉焼きのっけ(味噌汁つき)1000円。 オムライスに目玉焼きだと被っていると思われた皆さん、オムライス自体が、中はケチャップライスなのにタマゴの上からケチャップが掛かっている被ったメニューなのです。笑
触感や味が違うので、これもありかも と思いました。
  同行者は、私のHPと同じ年の生まれでビックリ。彼女が生まれたときから私はオムライス発信している。

14時で閉店の札が出ますが、それまでに並んでいたら入店できます。
 
2021年 6月24日(木)14時 今年52オム目
 昭和の洋食店の、昭和のオムライス。閉店直前に遅めのランチへ。30分待ち。

<きっしい>★★★★☆ (みっちりライスの詰まったオムライス。鶏カラ3つのっけ)

 
 若鶏の唐揚げ3個のっけ!

オムライス・若鶏の唐揚げ(3個)のっけ(味噌汁つき)1300円。 鶏カラのっけは初めて食べた。 辛子とレモンつき。
 13時半到着で、前に3人行列。30分待ち。
 しばらく食べてから、旗立て忘れたのに気づきました。

最後の客になったので、大池さんご夫婦とお話し。聞いたのは、一番いっぱいのっけた方の話。
女性の方で、同僚の男性たちと来店。退社して東京を離れるそうで、最後のキッチンパンチのオムライス。海老フライ、ハンバーグ、メンチカツ、カニクリームコロッケ・・・ほとんど全部乗せ。3500円ぐらい。お皿に全部乗り切らなくて、別皿をつけて出した。が、全部一人で食べきって、「だって最後だと思って!」とおっしゃたそうです。いい話です。

店を継いで28年。父の代のオムライスはタマゴ1個(今は2個)、具は豚肉(今は鶏肉)だったそうです。
 
 2021年 4月22日(木)13時半 今年35オム目
 昭和の洋食店の、昭和のオムライス。閉店直前にランチ、並ばなかった。

<きっしい>★★★★★満点 正しい昭和のオムライス。カキフライもうまい!)

 
 ハンバーグのっけ!

オムライス・ハンバーグのっけ(味噌汁つき)1300円。 昭和のハンバーグでした。ハンバーグのっけは初めて食べた。
 のっけ第3位のポテトサラダ、本当か?と思っていたが今日頼んでいる女性がいた。

コロナ対策のため、ドアは開け放し、カウンター席は半分。
 閉店後に大池さんとお話し。
「オムライスは一日30コ。以前はハンバーグが一番人気だったが、今はオムライス。タマゴ包んでいるフライパン(写真)は、30年使い続けている鉄製のもの。変形しているが手に馴染んでいるのでずーと使い続けている。重さはすり減ってだいぶ軽くなった。」

厨房からお客様に、「ありがとうございました!」と声を出す、店主がとても良いです!
 
2021年 1月 6日(水)11時半 今年1オム目
 昭和の洋食店で、昭和のオムライスを! 中目黒で長く愛される洋食店。年始一番目の客になりました!

<きっしい>★★★★★満点 正しい昭和のオムライス。カキフライもうまい!)

 
 カキフライのっけ!

オムライス・カキフライのっけ(味噌汁つき)1300円。正しい昭和のオムライス。カキフライにはタルタルとからしとソース。 
 引続き、昼間だけの営業です。

布おしぼりが嬉しいです。
 店内に飾られた先代(今の店主のお父さん)の写真。昨年12月に永眠されました。
昭和41年(1966年)にキッチンパンチを開業し、地元に愛される人気店に。3年前にお話ししたのを懐かしく思い出します。店名はボクシング好きから命名。
 年始は今日から、開店10分前から並びました。開店時には、後ろに6人。
コロナ対策で店内は4テーブルとカウンター3席のみ。なので、難易度高いです。出来れば開店前から並ぶのを薦めます。
 
 2020年 9月26日(土)11時半 今年78オム目
 創業50年以上、中目黒で長く愛される洋食店。開店前から並びました。

<きっしい>★★★★☆ 正しい昭和のオムライス。正しい昭和の洋食店。ダシが効いたみそ汁もうまい)
<いくこ>★★★★★満点 (キレイな形。みっしりケチャップライス。海老フライもカラリと揚がっている)

 
 豪華!オムライスの海老フライのせ!
 
 オムライス・海老フライのせ1700円(味噌汁つき)ケチャップ、しっかりたまご2mm厚、みっしりケチャップライス、具はたっぷり鶏肉、玉ねぎ
。でっかいエビフライはカラリと揚がっています。
給料日後の贅沢オムライスという感じ。
 
 ナポリタン。ちょっと焼きそばみたいだった。

同時並行でいくつもの料理を作れる調理場のご主人に感心。フライパンをあおる時に立てる「ガン、ガン」という音が、とても好きです!
 ご夫婦2人だけでやっている普段からの行列店。コロナ対策を講じながら、席数減らしているのでさらに行列。なので宣伝したくないです。
 食後の散歩は、お店から徒歩3分で、目黒区総合庁舎(旧千代田生命本社ビル)。1966年竣工の村野藤吾設計の名建築。中が見学できる。キッチンパンチのオープンと同じ年。
 
   2020年 6月9日(火)13時 今年50オム目
 外出自粛後のひいき店再訪。本日(6/9)から営業再開。ご主人夫婦の元気な顔が見れました。

<きっしい>★★★★ (昭和な正統オムライス。カキフライのせ)

 オムライス・カニクリームコロッケのっけ!
 
オムライス・カニクリームコロッケのせ1300円(味噌汁つき)。昭和な正統オムライス、カニクリームコロッケは外カリ中ジュワで絶品。

昭和レトロなオムライスがいいです。紙ナプキン巻きのスプーン、みそ汁、福神漬け、出前していた時の名残の電話番号のかかれたお皿。
 外で20分、オーダーしてから20分の40分待ちでした。時間に余裕がある時に訪問ください。

6/2(火)に訪問したら、まだやってませんでした。涙

6/9(火)より営業再開とのこと!
 メニュー表の黄色バックが美味しそうなんですよね。
 
3/25(水)昼。打合せをかねて訪問したら、長蛇の列で1時間待ちといわれ、断念。 桜の時期に中目黒の飲食店には行ってはいけないのです。
 
  2020年 2月26日(水)13時半 今年23オム目
 創業50年以上の中目黒の人気洋食店。昼のみ営業。遅めのランチに3人で行きました。

<きっしい>★★★★ (昭和な正統オムライス。カキフライのせ)

  
 オムライス・カキフライのっけ!

オムライス・カキフライ3つのっけ。
ケチャップ、しっかり卵包み。炒めケチャップライス、具は鶏肉、タマネギ。

紙ナプキンにまかれたスプーン。
 他の2人は、ハンバーグのっけとカニクリームコロッケのっけ。

店主の大池さんご夫婦と記念撮影。「オム本にサインしてもらおうと、去年から待ってました」とのこと、嬉しいね。
 お店の入口。お昼だけの営業になったことと、料理提供まで時間がかかることが書いてあります。

近くの花屋の看板犬ハンナ。可愛いです。
 
   2019年 10月4日(木)
 夜に行ったら閉まってました。
(夏から昼だけになったそうです)
 
  2019年 5月29日(水)18時 今年87個目
 創業50年以上の中目黒の人気洋食店。中目黒の仕事の後に訪問しました。

<きっしい>★★★★☆ (昭和な正統オムライス。カニクリームコロッケ絶品!)

 
 オムライス・カニクリームコロッケのっけ!

オムライス・カニクリームコロッケのっけ1230円。
ケチャップ、しっかり卵包み。炒めケチャップライス、具は鶏肉、タマネギ。
 ここのカニクリームコロッケ、今まで食べた中で一番うまいかも!外はカリカリ、中はジューシー。さすが”のっけ”ランキング一位。

オム本出版後初訪問。実は「2人だけでやっているので」と、”取材をお断りされた店”、でも大いに応援しています。

すばらしいと思うのは、接客の奥さんが注文を取っている時に、新しいお客さんが入ってくると、奥の厨房からご主人が「いらっしゃいませ!」と大きな声であいさつするところ! 料理を作りながらも、店内も見ている。
 ハムサラダと瓶ビール。実は中瓶だと一人で飲みきれないのです。。。

テレビでナイターの巨人戦をやっているところも昭和っぽい。
 
2018年1月 
 
 海老フライとハンバーグ”のっけ”オムライス!

 オムライス900円+エビフライ700円+ハンバーグ330円。
オムライスは、ケチャップ、正統タマゴ(2個)、ケチャップライス。具は、四角い鶏肉(胸肉)、タマネギ。

でっかいエビフライは尻尾まで食べられる。タルタルソース、 からし、レモン付き。ハンバーグは懐かしのやわらかタイプ。

紙ナプキン巻きのスプーンとお箸。
 店主の大池さんご夫婦と、とお話ししました。途中で先代のお父さん(84歳)も合流しました。

 「”のっけ”のアイデアは四谷エリーゼから」とご主人。
 店内に飾られた写真。「S41年オープン当時は。オムライス250円。タマゴ1個(今は2個)。工場の出前が多かった」とお父さん。写真は31歳の時。
 
 2011年7月29日(金)12時半 今年20個目
 中目黒で午前中打合せの後でランチ。”とーま”さんに情報頂いたお店。外観からして”皆に愛される街の洋食屋さん”のたたずまい。こういうお店大好きー。

<きっしい>★★★☆ (昔ながらの正統オム。レトロで活気のあるお店の雰囲気が好き)

 中目黒で愛される洋食屋さんのオム!

 オムライス(ケチャップ)850円
。”紙ナプキンでまかれたスプーン”、”お椀の味噌汁”、”店名と電話番号の描かれた白いお皿”が昭和レトロで好き。ケチャップ、卵包み、中はケチャップライスと具はたっぷりのチキン。横にキャベツと福神漬け。味は特別に美味しいわけではないが、とってもいい感じのオムでした。
目黒銀座商店街の1本裏通り。料理ディスプレイも美味しそうな、街の洋食屋さん。お昼時で店内満席、ちょっと待ってカウンター席に。メニュー表が黄色に赤のオムライスカラー。


 麻布笄軒[こうがいけん]中目黒店(中目黒)


●住所… 東京都目黒区上目黒1-8-29
●電話… 050-5872-1842
●営業時間… 11:30-14:30LO、17:00-19:30LO(テイクアウト21:00まで)
●定休日… 不定休
●アクセス… 中目黒駅から徒歩3分。さくら美術館の先、正面。
●紹介… 2020年11月オープン。麻布にある「オムリターラコ」が人気の笄軒の支店。
●メニュー… オムライス(スープ・サラダ付)1250円、トロトロ玉子のオムハヤシ1550円、よくばりプレート2000円税込, オムりタ―ノ(ナポリタンのとろとろ玉子のせ)1250円(サラダ付)
●タイプ… 正統オム

 2021年 8月21日(土)11時半 今年73オム目
 麻布の笄軒の支店。開店前から並んで、2人で入店しました。

<きっしい> (オムライスじゃなかった。知っていても、割ってびっくり。)
 玉子の中はナポリタン!

オムりタ―ノ(ナポリタンのとろとろ玉子のせ)1200円(サラダ付)。とろとろ玉子の中は、ナポリタンスパゲティ。知っていても、割ってびっくり。
オムライスの周辺研究のために食べました。
 サラダ。

デザートとコーヒー
 開店前から並びました。

落ち着いた雰囲気なので、ゆったりランチが出来ます。
 
 2021年 5月20日(木)14時 今年42オム目
 麻布の笄軒の支店。コロナ渦の昨年11月オープンということで、応援したくなります。遅めのランチに行きました。

<きっしい>★★★☆ (玉子の分厚い正統オム。玉子好きならどうぞ)

 
 玉子の分厚い正統オム!

オムライス(スープ・サラダ付)1250円。 4mm分厚い玉子、先が尖っている。ケチャライス 具はたっぷりハム、ピーマン。
玉子好きならおススメ。逆に、ご飯好きの私には、玉子がぶ厚すぎてバランスが悪いです。
 スープとサラダ。トマトの皮が?いてある。

半2階。元はイタリアン料理店。
 店内の壁のはみ出した額縁。

郷さくら美術館の先に、お店が見えてます。
 


 中目黒LOUNGE(中目黒)


●住所… 東京都目黒区上目黒3-6-18 TYビル 1F
●電話… 03-5724-3356
●営業時間…  12:00〜23:30LO
●定休日… 無休
●アクセス… 東横線・メトロ日比谷線「中目黒」駅より徒歩3分
●紹介… 2009年オープン、線路沿いにある隠れ家カフェ。
●メニュー… デミグラスソースオムライス 1380円(サラダ、ドリンク付き)税込
●タイプ… 
 2021年 6月17日(木)14時 今年50オム目
 中目黒の隠れ家カフェ。遅めのランチに行きました。

<きっしい>★★★ (オムライスはおいしかった。お店の雰囲気はちょっと合わない)

 
 隠れ家カフェのデミオム!


デミグラスソースオムライス 1380円(サラダ、ドリンク付き)税込。スマホで注文
 茶色デミ、フワトロタマゴ、バターライス。
 スマホで注文します。会計はレジで。

柄の部分に穴が空いている、フォークとスプーン。軽い。
 店内は、変わったアフリカ音楽が流れていた。客層は打合せ、一人でパソコンなど。男が多い。
 


 Malkovich [マルコヴィッチ](中目黒)

●住所… 東京都目黒区上目黒1-26-1 中目黒アトラスタワーアネックス315-1
●電話… 03-6303-4705
●営業時間… 11:30〜15:00、18:00〜24:00
●定休日… 無休
●アクセス… 東急東横線中目黒駅から徒歩1分(アトラスタワーアネック3F)
●紹介… 肉バル

●メニュー… 黒毛和牛を使ったデミグラスオムライス1000円(サラダ、スープ、ドリンクバー付)
●タイプ… デミソース、半熟タマゴ、ケチャップライス
●きっしい食べ歩記… 
 2017年 4月11日(火)11時半 雨 今年40個目
 桜は咲いているけど冷たい雨の中、授業ゲストの打合せを兼ねてランチしました。

<きっしい>★★★ ボリュームありのデミオムライス
<あやこ嬢> 

 肉バルのランチのオムライス!

 デミソース、フワフワタマゴ、ケチャップライス。ボリュームあり。
 他にも美味しそうなメニューがあるので、オムライスでなくても良いかもしれません。
 窓際席で景色を眺めながら食べました。
 雨ですが目黒川の桜はまだキレイ。
 


chano-ma〔ちゃのま〕 (中目黒) 2020年閉店

●住所… 東京都目黒区上目黒1-22-4 中目黒黒勧業ビル6F
●電話… 03-3792-9898
●営業時間… 12:00〜翌2:00(金土祝前日〜翌4:00)
●定休日… 無休
●アクセス… 東急東横線中目黒駅から徒歩1分。改札前の山手通りを渡り、高架右側を進み、コックさんが見えるイタメシやの手前左側のエレベーターで6Fへ。
●紹介… 「中目黒の隠れ家カフェ。高い処にある」
●メニュー… オムそばめし840円
●タイプ… 和風あんかけ、タマゴ、そばめし
●きっしい食べ歩記… 
2006年4月24日(月)13時半 今年11個目
 代官山で打合せの後一人でランチ。目立たないエレベーターで6Fに上るともう店内。

<きっしい>★★☆  (和風ソースのかかったオムそばめし、オムの一つのバリエーション)
 
オムそばめし840円。和風あんかけ、タマゴ、そばめし。オムの一つのバリエーションではあるだろう。
小さい看板からエレベータで6Fへ。出るともうお店の中。若者2人客ばかり、女性2人、カップル、男2人。左側椅子席、右側はマットの上がり座敷。カフェで一人のランチは寂しい。人気はオカズの選べる定食、カフェでみんながご飯ものを食べている姿は珍しい。右マットの上がり座敷は楽しそうなので、こんどは誰かと来たい。


giggle cafe〔ギグルカフェ〕(中目黒)

●住所… 東京都目黒区上目黒1-4-2 惣秀ビル2F
●電話… 03-3794-8972
●営業時間… 12-翌4
●定休日… 無休
●アクセス… 東急東横線中目黒駅から徒歩3分。駒沢通りを恵比寿方向左側
●紹介… 「中目黒の隠れ家カフェ」
●メニュー… オムライス デミグラスソース1050円
●タイプ… デミソース、トロトロタマゴ、
●きっしい食べ歩記… 
2006年3月28日(火)19時半 今年8個目
 21時からの外注先との打合せの前に、一人で夕飯。インターネットでオムを発見。目黒川は桜満開。花見客多数。カフェで一人の夕食は寂しい。

<きっしい>★★★☆  (デミソースに特徴がある。隠れ家カフェ)
オムライスデミグラスソース1050円。デミソースかけ、半熟たまご、ケチャップライス。ワインをたっぷり使ったデミソースに特徴がある。具は鶏肉、タマネギ、マッシュルーム。他にはフレンチトースト、パスタがオススメとのこと。
駒沢通り沿いに小さな看板、階段を2Fへ、中目黒の隠れ家カフェ。ソファ席とテーブル席があるが、両方禁煙でない。キリっとした女性店員さんがテキパキ働いているのが感じよい。が、一人で行くと寂しいお店。。。
目黒川は桜満開。お店を出て携帯を聞くと、「テンばっているので、打合せは明日以降に。。。」との連絡が。一人でお花見をして、帰路につく。


料理屋Enaka[いなか](中目黒)

●住所… 東京都目黒区中目黒3-11-26
●電話… 03-3719-4669(要予約)
●営業時間… 18〜23LO
●定休日… 日祝休
●アクセス… 東急東横線中目黒駅から徒歩8分。駒沢通り左側を学芸大学方向へ、目黒区総合庁舎前バス停すぐ手前路地を左折、すぐ左側
●紹介… 「
●メニュー… お任せコース5000円〜(食べたものによる)
●タイプ… デミソース、トロトロタマゴ、
●きっしい食べ歩記… 
2004年4月10日(土)18時半 今年12個目
 深山亭鳥重さんの紹介。水曜日に電話予約。中目黒らしい隠れ家っぽいお店です。

<きっしい>★★★ (和食なのに何故かオムだけ洋食) <郁子>★★★☆ (インゲンとレンコンの食感が良い)
お任せで締めはオムライスとオーダー。先付け、お刺身、タケノコの煮物、豚の角煮、鮭の焼きもの、オムライス、デザート。他の料理は大変美味しいです。でも、オムライスだけは残念ならがイマイチ。美味しい和食なのに締めのオムライスだけ何故洋風なのか。甘めのデミソースの上に粒コショウ、トロトロタマゴ、中身は黒っぽい炒めご飯、ちょっとソース味。具はミンチ肉、シャキシャキのインゲン、歯ざわりの良いレンコン。粒コショウは個人的に苦手。甘めのデミソースも中のご飯と合っていない。
最後のデザート。まだ温かい小豆が美味かった。
電話予約した方が良いです。行った日も予約で満席。カウンター12席と奥に6人かけテーブル。COOKING DIRECTOR小池おさむさんと奥様。お客は上品そうな近所の常連さんばっかり。以外に親子連れの方が多いです。


monopoleモノポール(中目黒)

●住所… 東京都目黒区中目黒1-5-8
●電話… 03-5768-1139
●営業時間… 18:30〜翌1:00LO(土 18:30〜24:00LO)
●定休日… 日祝休
●アクセス… 東急東横線中目黒駅から徒歩8分。駒沢通りを恵比寿方向、目黒川を越えて2本目の路地を右折、50m左側
●紹介… 「ダイニングバーのオムライス」
●メニュー… 特製オムレツライス1100円
●きっしい食べ歩記… 
2003年8月12日(火)18時半 今年31個目
 sakehachiさんの紹介。ダイニングバーなので夕方の訪問です。

<きっしい>★★★★ (お酒を出す店なのにまっとうな味) 
<郁子>★★★★ (タマゴとご飯のバランスがとっても良い)
特製オムレツライス1100円。マスターではなく、厨房の若い女性の方が作っています。運んできた彼女が、ナイフでオムレツの真中を切ってトロトロっと広げてくれます。この手のお酒を出すお店では、スパイシーなおつまみ系オムライスが多いのですが、ここは真っ当。タマゴとご飯のバランスがとっても良いです。ケチャップライスも炒めたて、具は鶏肉と黒っぽいマッシュルーム。
季節限定桃のコンポート650円とおとなのプリン450円。桃はなんと丸ごと1個。両方ともとっても美味しいです。
駒沢通りと目黒川を越えた、ちょっと分かりづらい場所にあります。ダイニングバー。カウンターで頂きました。出来れば予約を。


朝松庵(中目黒)

●住所… 東京都目黒区上目黒2-42-12
●電話… 03-3712-1807
●営業時間… 11:30〜15:00、17:00〜20:30
●定休日… 火休
●アクセス… 東急東横線中目黒駅から徒歩8分。目黒銀座商店街をどんどん進み突当たり近く左側
●紹介… 「カレー南蛮、カレー丼の由来」初代店主が考案
●メニュー… オムライス750円
●きっしい食べ歩記… 
2003年3月31日(月)18時半 今年16個目
 以前、カレー南蛮を食べに一度来たことあり。

<きっしい>★★ (ケチャップを見た目もっと美味しいそうにかけて欲しい)
オムライス750円。ケチャップの掛け方が情けなく、美味しそうに見えない。オムライスはひしゃげている。中はケチャップライス、具は鶏肉とグリンピース。ご飯も余り美味しくない。
目黒銀座商店街を突当たり近く。看板の電気が消えていて(故障?)、一瞬定休日と思った。昔ながらの蕎麦屋。「カレー南蛮、カレー丼の由来」以外はよくある商店街の古い店。


(c)2003-2021/Kissy