■駒込のオムライス(1軒)



 東洋文庫orientcafe(駒込)


●住所… 
東京都文京区本駒込2-28-21
●電話… 03-3942-0400
●営業時間… 11:30~14:30LO、17:30~20:30LO ※午後もデザートタイムあり
●定休日… 火曜日(祝日の場合は翌日)
●アクセス… JR駒込駅から六義園を過ぎて徒歩7分
●紹介… 「東洋文庫ミュージアムにある小岩井農場カフェ」
●メニュー… マルコポーロセット1680円(小岩井農場たまごのふわとろオムライス、スープ、サラダ、珈琲または紅茶)
●タイプ… トマトソース、半熟タマゴ、玄米ご飯
●きっしい食べ歩記…

  2016年 5月8日(日)13時 晴れ 今年27個目
 東洋文庫ミュージアムスタッフさんと学生らのワークショップを行いました。その前に学生らとランチ。

<きっしい>★★★☆(黄色とオレンジが色あざやか)
<せいか嬢> 甘目の印象を受けました。だいぶ液体っぽいケチャップが酸っぱめで自分でお好みの量オムライスに絡めて食べると丁度良い味わいでとても美味しかった。)
<あすか嬢> (今まで半熟のオムライスやスフレオムライス等は食べたことはあるものの、それらとはまた違った食感でどのような工程で作ったのだろうと興味深いものでしたし、とてもおいしかった。)
<はるか嬢>
 (卵がふわとろでとてもおいしかったです。また味付けが濃すぎないので飽きずに完食できました。)

 博物館のカフェのオムライス!

 マルコポーロセット1680円を食べたのが4人。あとはハンバーグ、パスタ。
 モリソン書庫でハリーポッターごっこ。
 ソースのオレンジ色があざやか。
 
 2016年3月5日(土)12時 晴れ 今年13個目
 お昼に窓際の席を予約して訪問しました。

<きっしい>★★★☆(出来立て半熟タマゴがプルプル)
<まゆ嬢> お庭を眺めながらの優雅なランチ。とろとろの半熟卵、あっさりめのバターライス、酸味のあるトマトソースという組み合わせに。全体的に上品な組み合わせで、うっとりしながらいただきました。)

東洋文庫ミュージアムの小岩井農場カフェ!

 マルコポーロセット1680円。
 昼間っからビール。
 ミュージアムの中。
 
 2016年2月7日(日)12時 曇り 今年9個目
 東洋文庫で開催される学術イベントに登壇。早めに着いて、裏のカフェで妻おススメのオムライスをいただきました。

<きっしい>★★★☆(出来立て半熟タマゴがプルプル)

東洋文庫ミュージアムの小岩井農場カフェ!

 マルコポーロセット1680円。
タマゴの黄色とソースのオレンジ色がキレイです。中は玄米炊き込みご飯。
サラダとスープ。
 左が東洋文庫の名物コーナー。写真撮り自由。
 東洋文庫と小岩井農場の関係は、どちらも岩崎家が設立した。
 


(c)2016/Kissy