■白楽で食べたオムライス(1店)



 キッチン友(白楽)


●住所… 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-7-21
●電話… 045-431-1152
●営業時間 … 12:00〜15:30、17:30〜21:00 ※時短営業中
●定休日… 水・木休 
●アクセス… 東急東横線 白楽駅 西口徒歩2分
●紹介… 「1965(昭和40)年創業。六角橋仲見世通の入口にある洋食屋。孤独のグルメ(2012年放送)に登場。
●メニュー… オムライス(玉子で巻くのがコツ)850円税込
●タイプ… デミソース、タマゴ包み、炒めたケチャップライス
●きっしい食べ歩記…


 2021年 3月5日(金)12時 曇り 19オム目
 ご夫婦で56年間営む、昭和にタイムスリップできる洋食屋さん。。孤独のグルメ(2012年放送)に登場。

<きっしい> ★★★☆(ヤケドしそうなぐらい熱々。濃い味ですがパクパクいける)

 
昭和のデミオム!

 オムライス850円。特製デミソース、しわしわの極薄タマゴ包み、ケチャップライス、具は、ハムと玉ねぎ。福神漬け。

一口目頬張ってヤケドしそうなぐらい熱々だった。濃い味ですがパクパクいける。
 友ランチ。豚肉の上に玉ねぎたっぷり。

「孤独のグルメ」(2012年放送)に登場したのは、スペシャル友ランチ。さらに玉ねぎが多い。五郎さんと同じ席に座りました。

 右下に岡持ちが2つ。入店すると2階に案内される。

味のある張り紙。「はい。待ちます。待ちます。」
 駅から歩いてくると、六角橋仲見世通の入口。奥の黄色い看板がお店。

その後、狭くてレトロな仲見世通を歩いて、同じく「孤独のグルメ」に登場した「珈琲文明」に行ったが、こちらも大変良かった。サイフォンコーヒー美味しかった。マスターにテレビロケの時の話を聞きました。
 

(c)2021/Kissy